修理事例

  • 20150913

    オメガ シーマスター 中留め修理

    中留めのプッシュボタンが動かなくなってしまった修理です。バネの破損、もしくは錆とホコリによる固着が原因です。 まずは洗浄からはじめ、それでも動きが鈍いときにはバラして内部を確認します。 今回はバネが破損していたためバネ交 […]

  • 5445-4

    シャネルJ12 板バネネジ取り付け

      「シャネルJ12の板バネの修理をして欲しい」とお問い合わせがありました。 しかし良く見ると板バネのネジが取れているだけでございます。ネジが取れてしまって ますと何だか不安ですよね。 このような場合、合う物の […]

  • 5163-0

    ロレックス コマピン折れの修理

    今回、「コマのピンが折れてしまってベルトが使えない」との ご依頼をいただきました。 このようにコマ側面より折れたピンを取り新しいピンを入れ コマ側面溶接いたしました。溶接箇所多少修理痕が残りますが、 きれいに磨きを致しま […]

  • 5259-0

    IWC中留め破損修理

      IWC中留めのパイプ切れ修理。 パイプをそのままつなぎ合わせ元通りになりました。 修理痕が目立たないように研磨をしたあとにつや消し仕上げを施しました。   この修理の金額は、¥15,000(税別) […]

  • 40000

    エルメスのベルト修理

    エルメス クリッパーのベルト修理 このベルトの調整用のコマ以外の部分は両サイドから打ち込まれているピンで固定されています。なので、サビや腐食等でピンが緩み抜け落ちるという症状が稀にあります。 片方が抜けただけでは一見わか […]

  • 40211-300x225

    カルティエのケース溶接修理

    カルティエ パシャ グリッド の修理 カルティエ パシャグリッドのリューズガードのロウ離れ修理 です。   その他にも12時側のベルトを留めるナットが紛失しておりますが、今回はリューズガードのみの溶接修理です。 […]

  • 38831-300x225

    オメガ シーマスターのベルト修理

    オメガ シーマスターのベルト修理です。 オメガ シーマスターのベルト修理は任せてください   シーマスターといってもいくつかの種類がありますが、今回はプロフェッショナル チタンモデルです。 修理内容は中留め(ク […]

  • 38123-300x224

    ロンジンのベルト修理

    ロンジン コンクエスト 金無垢のベルト修理です。   中留めの一部が金属疲労で切れてしまい時計がつけられなくなっております。 千切れた部分はというと   中留めを引っ掛ける爪のある部分、アームの所とは […]

  • 36533-300x224

    シャネル プルミエールの電池交換

    シャネル プルミエールの電池交換です。 シャネルの大定番プルミエール、新作は多数出ていますがこのゴールドに黒い革のタイプは古さを感じさせない高級感が漂っています。 今回はベルトの修理ではなく電池の交換をしました。 &nb […]

  • 37505-300x224

    IWC GSTクロノ のベルト修理

    IWC GSTクロノ のベルト修理です。 中留めの蝶番部分のピンが取れてしまい紛失したものです。     今回この部分の修理はカシメピンではなくステンレスの棒を入れて両サイドを溶接して蓋をします。 ま […]

  • 36699-300x224

    ロレックスのコマがなくなってしまった時は作製いたします。

    ロレックスのベルト、特にジュビリーブレスと呼ばれるものは長年使用しておりますとだんだん緩んでくることがあります。それに加えサビ・腐食により中のピンが折れたりすることで両側のコマがなくなってしまうことも! そういった場合、 […]

  • 36387-300x224

    オメガ シーマスターの中留めはこうやって直します。

    オメガ シーマスターのベルト修理はお任せ下さい オメガ シーマスタープロフェッショナルの中留め修理です。 このベルトはエクステンションの付いたダイバーウォッチ用で、ステンレスの部品一つ一つがしっかり作られております。そん […]

  • 36689-300x224

    ブランパンのベルト修理

    ブランパンのベルト修理 ブランパンの中留め修理です、ベルトと中留めを繋ぐ部分のロウ離れです。 赤丸で囲まれた部分が今回の修理箇所です、 ロウ付けの痕を削りステンレスの生地をだし溶接します、ここでちゃんと削っておかないと溶 […]

  • 36245-300x224

    IWC ポルシェデザインの中留修理はお任せ下さい

    今回の修理は IWC ポルシェデザインのベルト修理です。 IWCの中留め修理はお任せ下さい!! 実はこのポルシェデザインのベルトはチョット曲者でして、見た目はチタン製っぽく見えるのですが、実はステンレス製で、ベルト自体に […]

  • 36239-300x224

    ブルガリ エルゴンのベルト修理 コマ紛失編

    コマがなくなったからといって交換しなければいけないわけじゃないんです!!! 今回の修理品は ブルガリ エルゴン です。 前回の作製つながりで今回は「コマ」の作製修理の紹介です。 単純にコマの作成といっても時計のコマの形は […]

  • 36199-300x224

    エベル クラシックウェーブのベルト修理はお任せを

    エベル クラシックウェーブ ベルト修理はお任せを!! 今回は、エベルの時計のよくお預かりする修理を紹介します。 エベルの創業者はユージン・ブルムEugene Blum とその妻アリス・レヴィAlice Levy 。会社は […]

  • 36145-300x224

    フランクミュラーのベルト修理  中留めの修理

    フランクミュラーのベルト修理が仕上がったので紹介します。 フランクミュラーの中留が壊れても大丈夫ですっ! 今回のこの修理箇所、ブランド問わずよくある修理のひとつです。 修理箇所の写真がコチラ ロウ付けされていた部分がきれ […]

  • 36116-300x224

    オメガ シーマスターの中留修理

    オメガの中留めの修理が仕上がりました。 オメガの中留めが壊れても大丈夫!! まずは修理前の写真から 錆はキレイに落とし、変形を修正! 中留めとベルトを繋ぐパイプ状の部品がロウ離れしています。中留め側もパイプ側も錆や変形が […]

  • 36120-648x486

    シャネルJ12 ベルト修理 中留め 板バネ折れ

    シャネル J12 時計ベルト 中留め修理 おはようございます。もう来週には12月であります、12月の一大イベントといえばクリスマス!!先週、ショッピングセンターに出かけたところ既にお店はクリスマスモード、BGMなんかも「 […]

  • 36115-648x486

    オメガのベルト修理

    おはようございます。昨日の朝はそうでもなかったのですが、今朝は特に寒かった福井です。そして昨日は「いい風呂(1126)の日」だったのでチョット熱めのお湯に少しだけ日本酒を入れて入ってみました。良かったですよぉ~!体の心ま […]

  • 腕時計豆知識
  • お支払方法
  • スタッフ紹介
  • 腕時計修理委託 ご希望の方へ